語学と多言語学習のメモブログ

外国語の勉強法と,各種言語に独学で入門するための動画まとめです。

言語学から見た韓国語

古代から現代に至るまでの韓国語の変遷について,勉強に役立つページを集めた。

日本語の起源はハングルか?

日本語の起源は韓国語だとする説:

日本語の起源 韓国語と日本語-3
http://www.snap-tck.com/room04/c01/ni...

  • 「古代の日本文化が中国から直接的に受けた影響よりも、朝鮮半島を経由して間接的に受けた影響の方が多い」

それはでっちあげだ,として反対する説:

比較言語学から見た日本語と朝鮮語
http://www2.odn.ne.jp/~had26900/topic...

  • 古代朝鮮語というが、そもそも15世紀にハングルが作られる以前、 朝鮮では全ての文書は漢文で書かれており、当時の朝鮮語がどんなものであったかごく一部しか資料は残っていない。ハングル以前には吏読(りとう)、口訣(こうけつ)、郷札(きょうさつ)という、漢字で朝鮮語を表す方法があったが、それらはごく一部分で断片的しか残っておらず、漢字の音と訓を複雑に交えた表記法なので、どの漢字がどう読まれたのかなどは正確にわからない

古代朝鮮語の段階

時代とともに呼び名が変化している:

古代朝鮮語 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%...

  • 三国時代以前の朝鮮語については、資料がほとんど存在しないため、その姿を知ることはできない。また、三国の言語のうち高句麗語と百済語は、歴史書などにおける地名・人名の漢字表記などから、若干の形態素が抽出できる程度しか判明しておらず、現在のところ言語の全体像を知ることはできない。言語像をある程度知ることができるのは、資料が比較的多く残されている新羅語だけであるが、それでも資料は非常に限定されており、言語の全体像を把握するのはなお困難である。


中期朝鮮語 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%...

  • おおよそ15世紀中葉から16世紀末までの朝鮮語を指す。ハングルが開発されて朝鮮語の全体像を詳しく研究できるようになった時期


近世朝鮮語 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BF%...

  • 近代朝鮮語(きんだいちょうせんご)とは、17世紀以降の朝鮮語を指す。

参考リンク

中期朝鮮語研究室
http://mklabo.main.jp//

  • 中期朝鮮語を中心に,ハングル創製(1443年)以降,現代に至るまでの朝鮮語について紹介しています.